使用上の注意

松園式炭酸水システム について

安全上のご注意
本取扱説明に示した注意事項は、お使いになる人や他の人への危害、財産への損害を未然に防ぐ為の内容を記載しておりますので、必ずお守りください。必ず映像通り、両手で横に振って製造お願いします。また近くに人がいない状況でご使用ください。( 映像 : http://bit.ly/1bF6x72 )
メンテナンス
  • メンテナンスに関しては映像を参考にしてください。お手入れの際は、潤滑油・洗剤・シンナー・アルコール・家庭用漂白剤などは使用しないでください。
  • 専用耐圧ペットボトルおよびバルブキャップはご使用後、ぬるま湯ですすぎ洗いして頂き、良く乾かしてください。
  • 専用耐圧ペットボトルは消耗品です。推奨交換時期の目安(ご使用開始から6ヶ月)に従って、定期的に交換してください。
  • 専用耐圧ペットボトルは、亀裂や損傷を確かめた後にご使用ください。破裂の原因となります。
  • バルブキャップは消耗品です。推奨交換時期の目安(ご使用開始から3ヶ月)に従って、定期的に交換してください。
  • 口金は消耗品です。推奨交換時期の目安(ご使用開始から3ヶ月)に従って、定期的に交換してください。
  • 市販の炭酸水は4〜6気圧となっています。それ以上、6〜8気圧で設定されてください。
保証

松園式炭酸水システム本体(レギュレーター部のみ)はご購入された日から1年以内。製造上の欠陥、製品素材の不良等が発生した場合に、無償で修理または交換させて頂きます。

ただし、本取扱説明に記載の操作方法、メンテナンスならびに使用上の注意に反するお取り扱いによって発生した故障および損傷に関しましては、保証期間内でも有償となります。

お問い合わせはカスタマーセンターまでご連絡頂けます様、宜しくお願い致します。

使用上の注意
  • 水を使い炭酸水を作る場合、体調を損なう恐れがありますので、水道水の水質基準に適合した水以外では使用しないでください。
  • 乳製品、または菌の発生し易い飲料などは使用しないでください。
  • 炭酸注入口は、常に清潔にしてください。
  • 本体に物をぶつけないでください。
  • 炭酸注入口を塞いだり、他の器具を接続しないでください。
  • 本体に水などの液体などをかけないでください。
  • 屋外、不安定は場所では使用しないでください。
  • 分解しないでください。
  • 火気や高温になる場所・器具の近く、直射日光の当たる場所、炎天下の車内などでは保管・使用しないでください。
  • 湿気や埃の多い場所、風雨にさらされる場所、凍結の可能性がある場所などでは使用しないでください。
  • 乳幼児の手の届かない所に設置してください。
  • 通気・換気の悪い場所で使用しないでください。酸素不足になり酸欠の可能性があります。
  • 損傷していたり、ガス漏れの疑いがある機器を使用しないでください。
  • 本製品は飲料水用の業務用炭酸ガスボンベ専用ですので、飲料水用の業務用炭酸ガスボンベ以外のガスは使用しないでください。
  • 本製品は、使用ガス圧力範囲内で使用してください。使用圧力以外の圧力での使用は、損傷・性能の劣化に繋がります。
  • ネジ部やホース等の接続部に大きな圧力を加えないでください。
  • 接続部からの漏れがない様、気密の確認には検知液を用いてください。
  • 本製品を取り付ける前に、ガスを数回噴出させ、取付部の埃、ゴミ、水等を吹き飛ばしてください。
  • 本製品を業務用炭酸ガスボンベに取り付けにくい時は、無理に取り付けないでください。無理な取付は重大な人身事故の原因となります。
  • ガスレギュレーターの圧力調整ネジは、ゆるんでいる状態である事を確認してください。過大に圧力がかかり、重大な人身事故の原因となります。
  • 炭酸ガスボンベのバルブを開く時、身体は斜め前に位置し、ガスレギュレーターの前には立たないでください。
  • ガスレギュレーターの圧力計の指針が上がっていく場合がございます。ただちにバルブを閉じ、すみやかにカスタマーセンターへご連絡お願い致します。
  • 本製品をガス漏れのまま使用しますと、重大な人身事故が起こる可能性があります。ただちに使用を中止し、すみやかにカスタマーセンターへご連絡お願いいたします。
  • レギュレーターのセット弁圧力は変えないでください。安全弁は出口圧力が異常に上昇した場合に作動します。すただちに使用を中止し、すみやかにカスタマーセンターへご連絡お願いいたします。
  • 安全および性能維持のため、保守点検は必ずおこなってください。
  • 専用耐圧ペットボトルをご利用ください。それ以外のボトルでのご使用は保証の対象外です。
  • 40℃以上の高温は専用耐圧ペットボトルを痛める可能性がありますので、使用しないでください。
  • 20%以上のアルコール濃度の飲料を専用耐圧ペットボトルに入れないでください。
  • 食酢以上の酸度のあるものは専用耐圧ペットボトルに入れないでください。
松園式炭酸水システム製品保証について
  • 本製品が本取扱説明書に従い使用されている限り有効であり、次の場合は無効となります。
    • 保証期限を越えた松園式炭酸水システム本体使用時
    • 使用上の誤りまたは不当な修理や改造による故障および損傷
    • 落下等による故障および損傷
    • 火災、地震、水害、落雷、その他の火災地変による故障および損傷
    • 本保証書、領収書、故障した本製品の提示がない場合
    • 本保証書に品名、ご購入日、ご住所、お客様名、販売店名の記入がない場合
    • 本品に添付している、ご購入店舗様台帳の送付がない場合
  • 本保証は日本国内においてのみ有効です。
  • 本保証はサウスバウンド株式会社が製造・発売した商品に限り有効です。
  • 保証書は再発行いたしませんので、紛失されないように大切に保管してください。
  • 保証書はお客様の法律上の権利を制限するものではありません。
  • 修理・交換のお申し込みは、下記のカスタマーセンターまでご連絡ください。 また、次のものをご準備ください。
    • 故障した本製品またはパーツ
    • ご購入先の領収証(日付が明記されているもの)、保証書
松園式炭酸水システム・カスタマーセンター
(製造発売元 : サウスバウンド株式会社)

Tel:092-283-1314 / Fax:092-283-1334 / Email:info@southbound.co.jp

※ 平日10:00~18:00 (土・日・祝日定休)

液化炭酸ガスボンベの取扱い上の注意

業務用炭酸ガスボンベについて

業務用炭酸ガスボンベはガス屋、または市販の販売店様などでご購入ください。

専門店以外での購入でのご使用は保証の対象外となります。

ご使用は、下記「液化炭酸ガスボンベの取扱い上の注意」に従ってお願い致します。

危険性
  • 高圧ガスですのため、十分注意してご使用ください。
  • 高濃度のガスを吸引すると、息苦しくなり酸素欠乏状態となる恐れがあります。
  • 吹き出した炭酸ガスや凍結しているボンベに触れると、凍傷を引き起こす恐れがあります。
酸欠 / 凍傷時の応急処置
  • 高濃度のガスを吸引した時は、被災者を直ちに新鮮な空気の場所に移し体を温め安静を保つ。また、速やかに医師の治療を受ける。
  • 凍傷にかかったら患部は触らないで、ぬるま湯で温めガーゼ等で軽く包み、速やかに医師の治療を受ける。
ボンベの保管・取扱い上の注意
  • 換気の良い場所に置き、乱暴に取り扱わない。
  • クサリで壁などにしっかり固定し、必ず立てた状態で保管・使用する。
  • 重量物のため倒れると、ケガをする恐れがある。また横にして使用すると液化炭酸ガスが減圧弁(圧力調整器)内に流れ込みガス漏れや故障の恐れがある。
  • 火気、直射日光を避け、ボンベが40℃以上にならないよう保管、および使用する。また、火災時にはボンベから速やかに避難する。
  • 炭酸ガスは不燃性であるが、ボンベ温度の上昇で内圧が上がり、安全弁(安全装置)が作動して、炭酸ガスが噴き出すおそれがある。
炭酸ガスが吹き出した時の処置
  • あわてず漏れた箇所から直ちに避難し、立入を禁止し十分に換気を行う。
  • いったん安全弁(安全装置)が作動し炭酸ガスが噴き出すと、ボンベの中身が無くなるまで止まらない。炭酸ガスは空気より重く、低い場所に滞留しやすいので注意。
  • ガスコンロ等の火気を速やかに止める。
  • 炭酸ガスが噴き出すと、ガスコンロ等の火が消え、都市ガスによるガス中毒等の二次災害につながる恐れがある。
ボンベ輸送上の注意
  • 車両の見やすいところに「高圧ガス」の警戒票を掲げる。
  • ボンベは、その温度を常に40℃以下に保つ。
  • 転倒・転落による衝撃を防止し、乱暴に取り扱わない。保護キャップは必ず取り付けておく。
ガスボンベの返却
  • ボンベに残ったガスはそのままで返却する。

© Southbound. All rights reserved.